Notice: Undefined index: type in /var/www/html/student/inc/AppModel.inc on line 309
インターンシップ企業検索 受入先名(非営利株式会社PTA) | 公益財団法人大学コンソーシアム京都

インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 3140  実習先名 ビジネスコース 
実習先名 非営利株式会社PTA  実習先名カナ ピーティーエー 
業 種
主な業種 その他
上記以外の業種 非営利組織(NPO・NGO)、教育(学校・大学等)、人材ビジネス、マスコミ・広告・印刷・出版、コンサルティング・調査・研究、その他
所在地 〒573-1118
大阪府枚方市楠葉並木1丁目38-20 AZURE NAMIKI 301
U R L https://www.benkyo-cafe-kyoto.com/ 
事業内容  社会、個人が直面する問題を解決するための社会的事業が目的。非営利型の株式会社は、株主に配当を行わず余剰利益は社会に還元するという会社法人です。

・会員制自習室『勉強カフェ 京都同志社前ラーニングスタジオ』(受験・国家資格取得・キャリアコンサルティング・職業紹介事業)
・PTA・ボランティア活動全般のサポート(広報誌記念誌の編集印刷・キャリア教育・イベント用品レンタル)
現在は、『勉強カフェ京都同志社前』にて個人のキャリア形成の支援がメインです。 
インターンシップに
取組む目的
 弊社のインターンシップは、当社へ就職を希望する学生を選考するためのものではありません。
インターン生をお客様扱いもしません。都合のよいアルバイト要員でもありません。(アルバイトには短期で効率よく仕事をしてもらうためのマニュアルを教えますが、インターン生には自分で考えて仕事をしてもらい適性を判断します。)

 過去の実習から見ても、内容は多岐にわたり、実習生の希望や適性等を考慮し、個人個人に対応したオーダーメイドのインターンシップをおこなっているため、得られるものは、1dayインターンシップをおこなっている大手企業よりも数段大きいのです。
 そのため、インターン生を受け入れることは、社会的な意義は深まりますが、会社にとって大きな負担と様々なリスクが伴うことも事実です。これを理解した上で弊社のインターンシップにエントリーしてください。

 会社とインターン生にとって教育効果が得られるような前向きな活動に取り組むため、OJT(On-the-Job Training)の実習がメインです。(そのため期間は最低でも2週間~最長は2ヶ月弱。学費を自分で工面している学生は、継続しているアルバイトを途中に挟んでも単位修得の必要日数以上確保できるよう、断続的に出勤日を組みます。)
 文系・理系・芸術系は問いません。就活年度生のインターンシップは弊社では推奨しないので、2回生、または大学院進学予定の4回生を歓迎します。また、いわゆる「意識高い系」よりも、不器用であっても誠実な学生を求めます。
 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 インターンシップ事業 
実習地住所 京都府 京都市上京区御所八幡町110-16 かわもとビル3階 「勉強カフェ京都同志社前ラーニングスタジオ』
※イベント時:大阪府枚方市等 
実習地の最寄り駅 京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅(2番出口)徒歩1分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 「インターンシップ2018」
 
 例年、インターン生には、時間をかけたカウンセリングを行い、本人の希望と適性、将来の夢を踏まえた上、お仕着せではない実習内容を組んでいます。(ただし、社会人として職業人として謙虚さに欠けること、単なる遊びや我儘は許されません。)

 弊社のキャリア教育の一翼を担うインターンシップ実習において、本人の適性・苦手な事、新たに興味を持ったことを認識し、実習後の学生生活への目標を定めていくことに繋げます。

【一例として】
2018年度予定の実習内容は、以下が考えられます。

【確定】
・会員制自習室『勉強カフェ京都同志社前ラーニングスタジオ』にて、スタッフ業務、会員のサポート、キャリア形成のための勉強会企画実施、来客対応、会員親睦会企画開催
・ポスター・チラシデザイン制作(Adobe Illustrator・Photoshop使用/希望者・初心者可)
・裁判所での裁判傍聴(裁判員裁判・薬物・企業のコンプライアンスに関する裁判:裁判所傍聴参加は実習の必須要件ですが、意外と好評です)

【未確定】
・市議会傍聴・議員との対談
・自治会・福祉委員会・子ども会活動サポート(ラジオ体操・夏祭り・敬老の集い等)
・社会的事業者インタビュー、冊子・DVD編集
・インターン生の持ち込み企画(社長より承認された場合)
・教育関係者へのインタビュー・アンケート

その他、各自学生さんが弊社で体験したいことを企画・挑戦していけるよう近付けますので、応募時、是非その企画を積極的に寄せてください。1社の実習で、数社で行う内容が盛り込まれています。
実習生にも好評で、事後学習会等で代表して発表することも多いです。

2011年度は、実習終了後弊社スタッフと東北災害支援ボランティアに参加した学生がいます。
 また、弊社でのインターンシップの功績が最終面接で評価され、他社企業(商社)への就職に繋がった学生もいます。
 
 時代の流れは、世界的情勢から見ても、社会的に貢献できることを使命とするようになってきています。
どのような環境においても、前向きに自らの使命を果たすことが出来る職業人を目指しましょう。
(3回生のインターンが多いようですが、2回生あるいは大学院進学予定の4回生のほうが後の就職活動に向けての方向性や自身の興味・適正を焦らずじっくり認識するよい機会になると思います)

*大阪本社のHPは、http://pta-inc.comですが、実習は京都市の『勉強カフェ京都同志社前ラーニングスタジオ』https://www.benkyo-cafe-kyoto.com/で行います。

*過去、10年間で20名以上のインターン生を受け入れています。(大阪・大阪産業・大阪府立・大阪市立・京都学園・京都女子・近畿・樟蔭女子・同志社・立命館・阪南、他)
*2008年以降実習生の就職先は、銀行・生保・商社・IT・電機量販店・食品流通関連・生協等広範囲です。
*実習終了後も、就活の相談に応じていますので、内定の報告等修了生は気軽に立ち寄ってくれます。
 
受入予定期間
①受入予定時期 8月上旬、 8月中旬、 8月下旬、 9月上旬、 9月中旬
②受入予定日程 受入予定時期の期間中で実習生と相談のうえ決定します。
③実習中の週休日 実習生と相談:期間中は平日~土日祝営業日の不定休であるため
④備考 学費工面のアルバイト、公式試合、試験日等は考慮します
実働日数 10日~1ヶ月 
最大受入人数 3名 
学部系統指定 指定しない
医療系(医・歯・薬・看護)も希望があれば歓迎します  
受入条件・資格 ・午前9時~午後9時までのうち、一日8時間前以内
(午前9時~午後6時までの8時間実習と1時間の休憩、週40時間以内が基本ですが、業務と希望によっては午後からの実習となる場合があります)
・office PowerPoint、Adobe Illustrator・Photoshopは、初任者でも実習中編集作業で初歩から学べます。