インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 3376  実習先名 ビジネスコース 
実習先名 株式会社大東技研  実習先名カナ ダイトウギケン 
業 種
主な業種 製造(半導体・精密機器)
上記以外の業種
所在地 〒603-8487
京都府京都市北区大北山原谷乾町30-80
U R L http://www.daito-engineers.co.jp 
事業内容 ・半導体自動製造装置用、医療機器、航空機、環境分野等の高精密部品の製作
・開発試作品の設計および加工相談と製作
・金型および治具製作

最先端技術を求められるモノづくり業界において、世界的企業から絶大な信頼を得、オーダーメイドの精密金属部品を手掛ける平均年齢29歳のエンジニア集団です。 
インターンシップに
取組む目的
弊社はBtoB領域の「モノづくり」企業です。

商品を通じての一般のお客さまとのコミュニケーションがないため、一般の方や学生のみなさんにとっては、情報が少な過ぎてイメージがし難い業種です。

インターンシップに取り組むことにより、縁の下パワー的「モノづくり」に対する理解と関心を高めていただける機会の創出になればと願っています。
 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 対面でインターンシップを行う場合は、感染拡大予防対策の取組みを行ったうえで、実施する  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 モノづくり「WEB企画・制作編」 
実施方法 全ての日程または一部の日程をオンラインで実施する  
実習地住所 京都府 京都市北区大北山原谷乾町30-80   実習地の最寄り駅 市バス204 205 15等「わら天神前」下車→M1系統に乗り継ぎ「原谷口」下車→徒歩5分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 DAITOの「モノづくり」の面白さ・楽しさを、さまざまな角度・視点から発信予定の弊社WEB(制作中)のコンテンツを制作いただきます。

※テキスト、イラストレーション、漫画、動画等、形式は自由

1. コンテンツの企画案を作成

2. 企画案を、社長とWEBデザイナーにプレゼンテーションおよび打ち合わせ

3. 企画に基づき、制作計画とスケジュールを立て、進行管理

4. コンテンツ制作完了、WEB掲載

5. 社員に向けて完成したコンテンツのプレゼンテーション
 
実習のアピールポイント
ポイント1 自身の知らない世界をインプットし、自身の表現力でアウトプットおよび発信する経験が出来る
ポイント2 プロと一緒に、自身の作品を制作・完成する体験を作れる
ポイント3 実習後も、作品が残る(弊社WEB上での発信、自身のポートフォリオとして利用)
ご担当者様から
学生へのメッセージ
弊社は、いわゆる「金属部品加工の製造業」の固定概念を裏切るために、さまざまな形で、会社作りや会社の魅力発信に取り組んでいます。

それは、「モノづくり」の楽しさや面白さも、さまざまな視点から伝えたいという思いでもあります。

その一環として、現在いろいろなアイデアを仕込んだ弊社WEBのリニューアルを進めています。
この実習プログラムは、学生のみなさんの斬新な目線から製作された、ユニークなコンテツを、ぜひ弊社WEBに盛り込みたいと思い、考案しました。

スタイルや形式は、完全に自由です。
テクニカル的に、こんなこと出来ないかな?という相談にも乗ります。

自身の作品作りも出来、社会体験も出来るこのプログラムに、ぜひご参加下さい! 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月17日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝、実習生と相談
④備考
実働日数 10日 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 芸術系  
受入条件・資格 実習時間|9:00~16:00
食事支給|社内プチ社食にて昼食支給
 

実習部署又はプロジェクト名 モノづくり「設計・技術編」 
実施方法 全ての日程または一部の日程をオンラインで実施する  
実習地住所 京都府 京都市北区大北山原谷乾町30-80   実習地の最寄り駅 市バス204 205 15等「わら天神前」下車→M1系統に乗り継ぎ「原谷口」下車→徒歩5分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 精密金属部品のサンプルの企画業務の一部を担当・経験いただきます。
※サンプルは、社外の方やWEB上で紹介するものです

1. 図面の見方、CAD製図の研修および実習

2.サンプル案を検討、作図および社長とエンジニアにプレゼンテーション

3.サンプル案をプロジェクトとして立ち上げ、エンジニアと打ち合わせしながら、製作スケジュールを立て、進行管理

4.インターンシップ終了時点の製作進捗を、全社員に向けてプレゼンテーション

※上記の具体的な内容は、CAD知識およびCAD操作経験の有無により、弊社で検討・決定します。
 
実習のアピールポイント
ポイント1 かたちにしたい金属部品を、製作するエンジニアと直接打ち合わせをし、技術的に加工が可能か等、実体験を通して知識が得られる
ポイント2 かたちにしたい金属部品を、平面上だけでなく、実際にかたちにする工程の経験が作れる
ポイント3 エンジニアと企画を進めることにより、プロフェッショナルな仕事を擬似体験できる
ご担当者様から
学生へのメッセージ
「モノづくり」に興味のある方は、やはりモノを実際に作り上げる過程と、モノが出来上がった瞬間が、一番楽しいと感じられると思います。

ただ、金属加工が必要なモノは、技術的・設備的に、簡単に誰でも作れるモノではありません。

この実習では、こんな形状のモノが作れるかな?といった案を、エンジニアと一緒に、実際に加工・完成していく過程を体験出来ます。
アイデアを出し、かたちにしていくことは、予想以上に、何度も何度も試行錯誤を繰り返さねばならず、大変だな〜...と感じられると思います。
※良いものを作るにはダメ出しも多いことを覚悟ください!

だからこそ、最終的に完成したときの嬉しさは、格別です。
ぜひ、学生の間に、その格別な体験をしに来てください! 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月17日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝、実習生と相談
④備考
実働日数 10日 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 理工系  
受入条件・資格 基本的なCAD知識およびCAD操作経験有りが望ましい。
実習時間|9:00~16:00
食事支給|社内プチ社食にて昼食支給
 

実習部署又はプロジェクト名 製造業を試してジョブ! 
実施方法 全ての日程または一部の日程をオンラインで実施する  
実習地住所 京都府 京都市北区大北山原谷乾町30-80   実習地の最寄り駅 市バス204 205 15等「わら天神前」下車→M1系統に乗り継ぎ「原谷口」下車→徒歩5分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 10日間で研修~実際の仕事までを体験出来ます。

初日~5日目
弊社の3か月研修を体験

【内容】
・CAD作図・・・PCソフトで製作する製品を設計する
・手作業・・・やすりを使用し、金属製品の角を丸くする
・測定・・・機器(ノギス・マイクロなど)を用いて金属製品を測る

6日目~10日目
実際に3部署(マシニング・研削・放電)のいずれかに所属するエンジニアに付き、金属製品加工業務のさまざまなお手伝いをする
【お手伝いの例】
・加工の際、使用する道具の洗浄
・加工で出た金属くずの回収
・機械の整備
 
実習のアピールポイント
ポイント1 普段目にすることのない金属加工を深く体験できる
・皆さんは、「金属加工」という言葉を聞いて何を作っているか想像できますか?
ドリルで金属に穴を開けるなどの粗い作業もありますが、実は繊細な作業もあります。1/100単位で金属を削ったり、穴の直径を広げたりしています。
皆さんも1/100単位の世界を体験してみませんか?
ポイント2 学生とは違う上下関係を経験できる
・他人でもない、サークルやアルバイトの先輩・後輩とも異なる人間関係が「会社の上下関係」です。例えば、同い年でも勤務歴が異なることも珍しくありません。また、お互い話す時も、責任をもって話す雰囲気は普段感じることが無いと思います。言葉では表現しづらいこの雰囲気を感じることができます。
ポイント3 自分の適性を知り、働くことがより身近になる
・仕事といえば、オフィスワークのイメージがありませんか?学生生活でできないと思ったことは仕事でもできないと思いませんか?私も工作は苦手で、家具の組み立てなどの説明書を見てもさっぱりわかりませんでした。ですので、製造業には全く向いていないと思っていました。でも、入社後、製品の設計図を理解することができ、集中力のいる細かい作業を行っている今の自分を見ると、意外に出来ることがあるのだなと感じることがあります。
学生生活ではできない体験を通じて、働くイメージを広げてみませんか?
ご担当者様から
学生へのメッセージ
製造業ってどんな風に働いているか想像ができない方が多いと思います。
いわゆる、「下町ロケット」のようなイメージではありませんか?
コンクリート打ちっぱなしの工場で、空調も効いておらず、汗まみれのイメージはありませんか?弊社は、精密金属部品を扱っていることもあり、そのイメージを払拭するような会社になっています。美観にも気を使っており、毎日社員で清掃を行っています。空調が効いているので、夏は涼しく、冬はあったかいです。また、意外と力仕事も少ないですので、どなたでも参加できます。
「製造業」で働くことを選択肢に入れたことのない皆様、ぜひご応募下さい! 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月17日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝、実習生と相談
④備考
実働日数 10日間 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 実習時間|9:00~16:00
食事支給|社内プチ社食にて昼食支給