インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 2592  実習先名 ビジネスコース 
実習先名 公益財団法人びわ湖芸術文化財団  実習先名カナ ビワコゲイジュツブンカザイダン 
業 種
主な業種 その他
上記以外の業種 その他
所在地 〒520-0806
大津市打出浜15番1号
U R L https://www.biwako-hall.or.jp/ 
事業内容 びわ湖ホールは、国内有数の4面舞台を備えた大ホールをもち、国際的水準の舞台芸術を最高の鑑賞条件で提供しており、オペラ、バレエ、ダンス、オーケストラ、演劇など多彩な感動のステージを皆様にお届けしています。特に、西日本有数のオペラ劇場として自主制作のプロデュースオペラの公演や、ホール専属の声楽アンサンブルによる学校巡回公演など青少年向けの公演や活動にも積極的に取り組んでいます。 
インターンシップに
取組む目的
・舞台芸術の企画・制作・技術の仕事に就きたいと考えておられる学生に、劇場の業務を実地体験していただけること。
・舞台芸術に関心のある若い世代の人たちと一緒に仕事をすることにより、舞台芸術に対する理解者が増え、事業の普及発展に協力していただけること。
 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 対面でインターンシップを行う場合は、感染拡大予防対策の取組みを行ったうえで、実施する  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 舞台技術部 
実施方法 対面で実施する予定です。  
実習地住所 滋賀県 大津市打出浜15-1   実習地の最寄り駅 JR膳所駅より徒歩15分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 びわ湖ホール声楽アンサンブル「美しい日本の歌」(8/7)
沼尻竜典オペラ指揮者セミナー(8/10~12)
オペラ「泣いた赤鬼」稽古(8/19~8/27)
気軽にクラシック「真夏の湖畔に響くヴァイオリン 赤松由夏」(8/25)
スライド・モンスターズ(9/5)

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールの自主事業をメインに劇場技術運営について学び、4つのセクションを「舞台制作」「舞台機構」「舞台照明」「舞台音響・映像」を横断的に経験することで、劇場管理技術と運営方法を学ぶ場とする。

勤務時間は、原則として8時30分~17時15分ですが、公演当日の対応で、13時30分~22時となる場合もあります。

 
実習のアピールポイント
ポイント1 「舞台制作」「舞台機構」「舞台照明」「舞台音響・映像」を横断的に経験することができ、劇場管理技術と運営方法を学ぶことができます。
ポイント2 びわ湖ホールは、ホール専属声楽家集団「びわ湖ホール声楽アンサンブル」があり、この声楽アンサンブルの活動にも身近に触れていただけます。
ポイント3 びわ湖ホールは、国内有数の4面舞台を備えた大ホールなど、優れた舞台機構をもっており、そうした舞台機構を身近で体験することができます。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
将来、舞台芸術の企画・制作・技術の仕事に就きたいと考えておられる学生の皆さん、びわ湖ホールで劇場の業務を体験してみませんか。お待ちしています。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月5日~9月5日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 毎週火曜日ならびに8月13日~18日。実習生と相談
④備考
実働日数 10日~14日 最長23日 
受入人数 1名 ~4名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 ・舞台芸術および舞台の裏方に関心のある方。
・健康で元気にあいさつのできる方。