インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 3423  実習先名 ビジネスコース 
実習先名 株式会社地域計画建築研究所  実習先名カナ チイキケイカクケンチクケンキュウショ 
業 種
主な業種 コンサルティング・調査・研究
上記以外の業種 不動産・建築設計
所在地 〒600-8007
京都府京都市下京区四条通り高倉西入ル立売西町82
U R L https://www.arpak.co.jp/ 
事業内容 当社は、Architects Regional Planners & Associates - Kyotoの頭文字をとって、アルパックと称しています。地域密着のまちづくりから広域政策の立案に至る様々な分野で、調査、企画・構想・計画、設計、事業推進を担うThink & Do型の専門家集団です。現在、公共政策、都市・地域計画、地域再生、産業、環境、建築の6つのグループが、専門性を発揮しながら社外のネットワークを活かして活動しています。 
インターンシップに
取組む目的
学生の方にとって、まちづくりコンサルタントやシンクタンクの職能や実際の仕事内容はわかりにくいと思います。そのため、当社では、まちづくり最前線の現場を知っていただくことにより、学生のみなさんの問題意識が喚起され、学習や研究の水準アップにつながっていくことを期待しています。もちろん、私たち自身も、学生の皆さんとの交流が貴重なインスピレーションの種となりますし、社内のマネジメント力育成にもインターンシップの場を活用したいと思います。 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 対面でインターンシップを行う場合は、感染拡大予防対策の取組みを行ったうえで、実施する  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 ARPAK(アルパック)インターンシップ 
実施方法 対面で実施する予定です。  
実習地住所 京都府 京都事務所:京都市下京区四条通り高倉西入ル立売西町82 京都恒和ビル3階
※大阪事務所:大阪市中央区今橋3-1-7 日本生命今橋ビル10F 
実習地の最寄り駅 京都:阪急烏丸駅徒歩2分 大阪:京阪淀屋橋駅徒歩3分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 実習部署は、下記の6つのグループから、実施日程、実施場所、志望テーマを考慮した上で選択いただき、事前訪問の際にご相談の上、配属先を確定します。

(1)公共マネジメントG(自治体経営、総合計画等)
(2)都市地域プランニングG(都市計画、空間・景観形成、まちづくり等)
(3)地域再生デザインG(地域活性化の仕組みづくり、地域プロモーション、再生整備)
(4)地域産業イノベーションG(産業活性化、ものづくり企業の伴走、食・農の振興等)
(5)サスティナビリティマネジメントG(地球環境、地域環境、資源循環等)
(6)建築・プランニングデザインG(建築企画、設計、リノべーション等)

なお、グループ(テーマ)によって勤務地が京都又は大阪となります。実習は、コンサルティング受託業務について、オンザジョブにより、基礎調査作業のほか、ワークショップ参画、クライアント協議への同行など現場の体験もしていただきます。

実施場所について、(1)、(3)、(4)は、京都または大阪を予定しています。
(2)、(5)、(6)は、大阪を予定しています。

 
実習のアピールポイント
ポイント1 適切なプロジェクトが稼働している場合、まちづくりの現場に触れることができます。
ポイント2 基礎的な検討資料の作り方(データの所在や加工の仕方、論理の組み立て方など)を学べます。
ポイント3 先輩の多様なプロジェクト体験を直に聞くことができます。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
「地域を計画する」とはどのようなことか、そしてどうあるべきか、一緒に考えてみませんか。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月17日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝(なお、ワークショップ等の休日イベントがある場合は振り替えます)
④備考 当社夏季休暇期間中(8/11~8/17)は除きます。
実働日数 10日 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 特になし