インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 1256  コース パブリックコース 
実習先名 守山市役所  実習先名カナ モリヤマシヤクショ 
業 種
主な業種 官公庁
上記以外の業種
所在地 〒524-8585
滋賀県守山市吉身二丁目5番22号
写真(社内の様子)
U R L http://www.city.moriyama.lg.jp 
事業内容 私たち守山市職員は、「市民とともに考え行動」し、市民に信頼される職員として、市民生活を支える様々な行政サービスの提供を行っています。
令和2年7月に市政施行50周年を迎え、令和3年度は、ワクチン接種を進めながら、一年延伸した市政施行記念事業や、パラリンピックのホストタウン交流事業などに取り組みました。10月には新しい環境センターをオープンさせ、ごみの新分別を開始しました。
令和5年度には新たな庁舎の利用開始を予定しており、現在その準備真っ最中です。 
インターンシップに
取組む目的
守山市では、これからの地域を担う人材を育てバックアップしていくことが責務であると考えています。大学生の皆さんが持つ初々しさや柔軟な発想は、公務員となったころの自分・初心を思い出させてくれ、職場の良い刺激となります。
また、市役所での勤務を希望する、または、興味のある学生にインターンシップを通して出会うことが出来ることは、貴重な機会であると考えています。 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 総合政策部(予定) 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 滋賀県 守山市吉身二丁目5番22号   実習地の最寄り駅 JR守山駅より徒歩15分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 総合政策部の所属での行政事務やイベント作業の補助など
(企画、秘書広報、情報政策、人権政策、スポーツ振興など)

※業務の都合上、オンラインでのインターンシップ実施は考えておりませんので、
新型コロナウイルス感染症の感染状況により、受入れを中止する場合がございます。 
実習のアピールポイント
ポイント1 社会人としてのマナー(挨拶、接遇等)
ポイント2 パソコンスキル(ワードやエクセル、パワーポイント等)
ポイント3 対話・コミュニケーション力(所属部署や対市民との対話)
ご担当者様から
学生へのメッセージ
国や県と違い、市役所は住民に一番身近なサービスを提供しており、市民の方との距離が一番近いからこそ、担当自らが様々な事にチャレンジしていける環境があります。
住民のために自らが企画して実施していける様な環境も整っています。
様々な事にチャレンジしてみたい、自分自身が市を変えていきたい気概をもった方の応募をお待ちしています。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~8月31日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 実習生と相談
④備考
実働日数 10日 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 パソコン(ワード、エクセル)の基本操作 

実習先基本情報


守山市役所
モリヤマシヤクショ
実習先ID 1256 
コース パブリックコース 
主な業種 官公庁 
上記以外の業種  
所在地
〒524-8585
滋賀県守山市吉身二丁目5番22号
写真(社内の様子)
U R L
http://www.city.moriyama.lg.jp 
事業内容
私たち守山市職員は、「市民とともに考え行動」し、市民に信頼される職員として、市民生活を支える様々な行政サービスの提供を行っています。
令和2年7月に市政施行50周年を迎え、令和3年度は、ワクチン接種を進めながら、一年延伸した市政施行記念事業や、パラリンピックのホストタウン交流事業などに取り組みました。10月には新しい環境センターをオープンさせ、ごみの新分別を開始しました。
令和5年度には新たな庁舎の利用開始を予定しており、現在その準備真っ最中です。 
インターンシップに取組む目的
守山市では、これからの地域を担う人材を育てバックアップしていくことが責務であると考えています。大学生の皆さんが持つ初々しさや柔軟な発想は、公務員となったころの自分・初心を思い出させてくれ、職場の良い刺激となります。
また、市役所での勤務を希望する、または、興味のある学生にインターンシップを通して出会うことが出来ることは、貴重な機会であると考えています。 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


総合政策部(予定)
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
滋賀県 守山市吉身二丁目5番22号
実習地の最寄り駅
JR守山駅より徒歩15分 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
総合政策部の所属での行政事務やイベント作業の補助など
(企画、秘書広報、情報政策、人権政策、スポーツ振興など)

※業務の都合上、オンラインでのインターンシップ実施は考えておりませんので、
新型コロナウイルス感染症の感染状況により、受入れを中止する場合がございます。 
実習のアピールポイント
ポイント1 社会人としてのマナー(挨拶、接遇等)
ポイント2 パソコンスキル(ワードやエクセル、パワーポイント等)
ポイント3 対話・コミュニケーション力(所属部署や対市民との対話)
ご担当者様から学生へのメッセージ
国や県と違い、市役所は住民に一番身近なサービスを提供しており、市民の方との距離が一番近いからこそ、担当自らが様々な事にチャレンジしていける環境があります。
住民のために自らが企画して実施していける様な環境も整っています。
様々な事にチャレンジしてみたい、自分自身が市を変えていきたい気概をもった方の応募をお待ちしています。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~8月31日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 実習生と相談
④備考
実働日数
10日 
受入人数
1名 ~2名 
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
パソコン(ワード、エクセル)の基本操作