インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 2396  コース パブリックコース 
実習先名 近江八幡市  実習先名カナ オウミハチマンシ 
業 種
主な業種 官公庁
上記以外の業種
所在地 〒523-8501
滋賀県近江八幡市桜宮町236
写真(社内の様子)
U R L http://www.city.omihachiman.shiga.jp 
事業内容 近江八幡市は、滋賀県のほぼ中心に位置し、水と緑に恵まれた美しい風景と歴史風土に恵まれた地域です。琵琶湖で最大の有人島である沖島や、重要文化的景観の全国第1号として国の選定を受けた水郷地帯、近江商人の町並みなど伝統的な建造物が数多く点在しています。これら先人から受け継いだ風景や産業を活かし「人と人とのつながり」を大切にしながら、市民と行政との協働のもと、持続可能なまちづくりに取り組んでいます。 
インターンシップに
取組む目的
主に将来公務員を目指す学生に地方自治体の組織を知ってもらうとともに行政と市民との関わりについて学んでいただくことを目的としています。
 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 企画課 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 滋賀県 近江八幡市桜宮町236番地   実習地の最寄り駅 近江八幡駅から徒歩15分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 来年度実施する国の基幹統計調査である「就業構造基本調査」に係る業務の補助が主となる予定。
受け入れ時期によるが具体的な事務内容は、
・調査員説明会に係る事務(用品仕分け、連絡文書の発出、会場での補助)
・調査期間中の調査員・対象世帯などからの問い合わせ受付
・調査に関わる文書の作成・発出事務の補助等が想定される。 
実習のアピールポイント
ポイント1 説明会の準備や事務作業を通して公務員に必要な基本的なスキルについて学べる
ポイント2 地域振興等の企画課が幅広く行っている業務について知ることができる。
ポイント3 新庁舎への移行に伴いオフィス改革を実施しており、市役所の職場環境の変化について考えることができる。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
公務員の基本的なスキルについて学べると同時に、地方行政の企画課業務への理解を深めることができます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数 10~15日程度 
受入人数 1名  
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 幅広く受け入れたいため学部は問いません。守秘義務は守ってください。 

実習部署又はプロジェクト名 障がい福祉課 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 滋賀県 近江八幡市土田町1313番地   実習地の最寄り駅 近江八幡駅から徒歩20分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 障がい児の放課後、休日(主に夏休み期間)における創作活動、機能訓練等を行うための活動。 
実習のアピールポイント
ポイント1 直接関わること「障がい」についての理解が深められる。
ポイント2 対応力が高められる。
ポイント3 障がい者や障がいについて、潜在意識と実体験後の自己意識に向き合い、変わったこと、変わらなかったこと等を考え理解を深めることで、共生社会の実現に向けて考えることができる。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
「障がい」について、直接関わることで正しく理解し、「共生社会」の実現に向けて考えることができます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~8月31日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数 10~15日程度 
受入人数 1名  
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 学生の方に障がいのある児童の日中活動に関心を持っていただければよいと思いますので、学部を問わず広く受け入れたいと考えています。守秘義務は守ってください。 

実習部署又はプロジェクト名 八幡東子どもセンター 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 滋賀県 近江八幡市末広町320-2   実習地の最寄り駅 近江八幡駅から徒歩1時間10分程度 路線バスあり 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 乳幼児対象事業の補助
環境の整備(乳幼児用のおもちゃの消毒、清掃など)
児童・生徒と遊ぶ
簡単な教材の作成 
実習のアピールポイント
ポイント1 乳幼児の親子とのふれあいを体験できる。
ポイント2 子どもの発達段階や成長について学べる。
ポイント3 業務を通して児童と関わる仕事への理解を深められる。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
市が提供する行政サービスは多岐にわたりますが、そのどれもが住民の福祉の増進を第一としています。本インターンシップでは市民と関わる業務等を通して、行政の役割を実感いただけます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 日月祝
④備考
実働日数 10~14日程度 
受入人数 1名  
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 乳幼児や小学生と関わることに関心のある学生を求めます。守秘義務は守ってください。 

実習先基本情報


近江八幡市
オウミハチマンシ
実習先ID 2396 
コース パブリックコース 
主な業種 官公庁 
上記以外の業種  
所在地
〒523-8501
滋賀県近江八幡市桜宮町236
写真(社内の様子)
U R L
http://www.city.omihachiman.shiga.jp 
事業内容
近江八幡市は、滋賀県のほぼ中心に位置し、水と緑に恵まれた美しい風景と歴史風土に恵まれた地域です。琵琶湖で最大の有人島である沖島や、重要文化的景観の全国第1号として国の選定を受けた水郷地帯、近江商人の町並みなど伝統的な建造物が数多く点在しています。これら先人から受け継いだ風景や産業を活かし「人と人とのつながり」を大切にしながら、市民と行政との協働のもと、持続可能なまちづくりに取り組んでいます。 
インターンシップに取組む目的
主に将来公務員を目指す学生に地方自治体の組織を知ってもらうとともに行政と市民との関わりについて学んでいただくことを目的としています。
 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


企画課
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
滋賀県 近江八幡市桜宮町236番地
実習地の最寄り駅
近江八幡駅から徒歩15分 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
来年度実施する国の基幹統計調査である「就業構造基本調査」に係る業務の補助が主となる予定。
受け入れ時期によるが具体的な事務内容は、
・調査員説明会に係る事務(用品仕分け、連絡文書の発出、会場での補助)
・調査期間中の調査員・対象世帯などからの問い合わせ受付
・調査に関わる文書の作成・発出事務の補助等が想定される。 
実習のアピールポイント
ポイント1 説明会の準備や事務作業を通して公務員に必要な基本的なスキルについて学べる
ポイント2 地域振興等の企画課が幅広く行っている業務について知ることができる。
ポイント3 新庁舎への移行に伴いオフィス改革を実施しており、市役所の職場環境の変化について考えることができる。
ご担当者様から学生へのメッセージ
公務員の基本的なスキルについて学べると同時に、地方行政の企画課業務への理解を深めることができます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数
10~15日程度 
受入人数
1名  
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
幅広く受け入れたいため学部は問いません。守秘義務は守ってください。 

障がい福祉課
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
滋賀県 近江八幡市土田町1313番地
実習地の最寄り駅
近江八幡駅から徒歩20分 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
障がい児の放課後、休日(主に夏休み期間)における創作活動、機能訓練等を行うための活動。 
実習のアピールポイント
ポイント1 直接関わること「障がい」についての理解が深められる。
ポイント2 対応力が高められる。
ポイント3 障がい者や障がいについて、潜在意識と実体験後の自己意識に向き合い、変わったこと、変わらなかったこと等を考え理解を深めることで、共生社会の実現に向けて考えることができる。
ご担当者様から学生へのメッセージ
「障がい」について、直接関わることで正しく理解し、「共生社会」の実現に向けて考えることができます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~8月31日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数
10~15日程度 
受入人数
1名  
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
学生の方に障がいのある児童の日中活動に関心を持っていただければよいと思いますので、学部を問わず広く受け入れたいと考えています。守秘義務は守ってください。 

八幡東子どもセンター
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
滋賀県 近江八幡市末広町320-2
実習地の最寄り駅
近江八幡駅から徒歩1時間10分程度 路線バスあり 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
乳幼児対象事業の補助
環境の整備(乳幼児用のおもちゃの消毒、清掃など)
児童・生徒と遊ぶ
簡単な教材の作成 
実習のアピールポイント
ポイント1 乳幼児の親子とのふれあいを体験できる。
ポイント2 子どもの発達段階や成長について学べる。
ポイント3 業務を通して児童と関わる仕事への理解を深められる。
ご担当者様から学生へのメッセージ
市が提供する行政サービスは多岐にわたりますが、そのどれもが住民の福祉の増進を第一としています。本インターンシップでは市民と関わる業務等を通して、行政の役割を実感いただけます。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で受入先が指定します。
③実習中の週休日 日月祝
④備考
実働日数
10~14日程度 
受入人数
1名  
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
乳幼児や小学生と関わることに関心のある学生を求めます。守秘義務は守ってください。