インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 3431  コース 長期プロジェクトコース 
実習先名 株式会社大槻シール印刷  実習先名カナ オオツキシールインサツ 
業 種
主な業種 マスコミ・広告・印刷・出版
上記以外の業種
所在地 〒601-8342
京都府京都市南区吉祥院東前田町36
写真(社内の様子)
U R L http://www.otsuki-seal.co.jp/ 
事業内容 シール・ラベル・スッテカーの製造販売
京都で40年 ものづくりの誇りを持ってシール・ラベルを作り続けてきました。京都のものづくりの特徴は、伝統と革新を併せ持つことです。当社も「残したい技 育てたい技術」を目指して、若い職人さんを育てようと頑張っています。世界ラベルコンテストで入賞しました。 
インターンシップに
取組む目的
・当社は女性社員が多く、どのような働き方が出来るのかを、学生の目で調査し提案が欲しい
・学生との交流を、社員教育の一環とするため
・学生に印刷の「面白さ」「可能性」を知ってもらうため 
選考方法 2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
2次選考の詳細 書類選考(1次選考の結果と出願票により決定)
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 女性が手に職をもって輝ける職場づくり 
実施方法(予定) 対面とオンラインを併用して実施する  
実習地住所 京都府 京都市南区吉祥院東前田町36
※滋賀工場:滋賀県湖南市日枝町4-15 ※京都工場の社員と滋賀工場の社員へのリサーチをお願いします。 
実習地の最寄り駅 市バス「五丁橋」 JR「西大路」 近鉄「上鳥羽口」 
選考方法 2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
実習内容 当社は「まちのシール屋さん」。製造業(印刷業)では珍しい、女性が70%を超える会社です。

女性が(性別にかかわらず)技術を身につけ長く働ける職場づくり、結婚や出産によっても職人の道を究められる業界にしたい。と考えています。

インターン生のみなさんは、社員のアンケート/リサーチ(聞き取り調査など)を実施して、生きがいや働き甲斐を持てる働き方の提言をお願いします。

みなさんの提案内容は、同じ課題を抱える中小企業家同友会や、京都シール印刷工業協同組合、全国シール印刷協同組合連合会にも発表・提案していきたい。


<活動予定>
◆6月 課題把握・目標設定・活動スケジュール設定
・初回講義時に課題と目標を共有。今後のスケジュールを確認。
・職場見学で当社の業務内容や社員の働き方の現況などを理解する。
☆職場見学実施(日程は初回講義時に相談して決定します)

◆7月 プロジェクトの開始
・社員へのアンケート
・聞き取り調査
☆当社にて、検討会議1回/週

◆8月・9月 プロジェクトの実行~完成
・地域、他社の働き方調査
・分析 提案書のまとめ
※中小企業家同友会定例会での報告と質疑応答を予定しています。(現時点では未定)
☆当社にて、検討会議1回/週
☆他社への調査日程、提案書の作成日は別途実習生のみなさんで調整をお願いします。

◆10月 プロジェクトの振り返り・プロジェクト・プレゼンテーションに向けた準備
・提案書を再度練り直し、プロジェクト・プレゼンテーションにつなげます。
☆講義の時間を使って、振り返りを行います。別途当社にて打合せを実施する場合もあります。
 
実習のアピールポイント
ポイント1 社会貢献の最大はものづくりです。現場での職人さんとの交流で、ものづくりの大切さを知ることができます。
ポイント2 「強者でないものでも、これぐらい出来る」を見ていただけます。これからの中小製造業の未来を考える機会となります。
ポイント3 特別なスキルは付きませんが、他者に対して優しくなれると思います。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
社会を支えているのは、70%もの中小企業で働く人たちです。知恵を出して雇用を支えている姿を見てほしいと思います。 
受入予定期間
①受入予定時期 6月16日~11月4日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 実習生と相談
④備考 長期プロジェクトコースの受入期間は上記に関わらず6月~11月です。
実働日数 活動状況による 
受入人数 2名 ~3名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 新しいことを楽しむ心を持っている方、大歓迎です。 

実習先基本情報


株式会社大槻シール印刷
オオツキシールインサツ
実習先ID 3431 
コース 長期プロジェクトコース 
主な業種 マスコミ・広告・印刷・出版 
上記以外の業種  
所在地
〒601-8342
京都府京都市南区吉祥院東前田町36
写真(社内の様子)
U R L
http://www.otsuki-seal.co.jp/ 
事業内容
シール・ラベル・スッテカーの製造販売
京都で40年 ものづくりの誇りを持ってシール・ラベルを作り続けてきました。京都のものづくりの特徴は、伝統と革新を併せ持つことです。当社も「残したい技 育てたい技術」を目指して、若い職人さんを育てようと頑張っています。世界ラベルコンテストで入賞しました。 
インターンシップに取組む目的
・当社は女性社員が多く、どのような働き方が出来るのかを、学生の目で調査し提案が欲しい
・学生との交流を、社員教育の一環とするため
・学生に印刷の「面白さ」「可能性」を知ってもらうため 
選考方法
2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
2次選考の詳細
書類選考(1次選考の結果と出願票により決定)
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


女性が手に職をもって輝ける職場づくり
実施方法(予定)
対面とオンラインを併用して実施する
実習地住所
京都府 京都市南区吉祥院東前田町36
※滋賀工場:滋賀県湖南市日枝町4-15 ※京都工場の社員と滋賀工場の社員へのリサーチをお願いします。
実習地の最寄り駅
市バス「五丁橋」 JR「西大路」 近鉄「上鳥羽口」 
選考方法
2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)
実習内容
当社は「まちのシール屋さん」。製造業(印刷業)では珍しい、女性が70%を超える会社です。

女性が(性別にかかわらず)技術を身につけ長く働ける職場づくり、結婚や出産によっても職人の道を究められる業界にしたい。と考えています。

インターン生のみなさんは、社員のアンケート/リサーチ(聞き取り調査など)を実施して、生きがいや働き甲斐を持てる働き方の提言をお願いします。

みなさんの提案内容は、同じ課題を抱える中小企業家同友会や、京都シール印刷工業協同組合、全国シール印刷協同組合連合会にも発表・提案していきたい。


<活動予定>
◆6月 課題把握・目標設定・活動スケジュール設定
・初回講義時に課題と目標を共有。今後のスケジュールを確認。
・職場見学で当社の業務内容や社員の働き方の現況などを理解する。
☆職場見学実施(日程は初回講義時に相談して決定します)

◆7月 プロジェクトの開始
・社員へのアンケート
・聞き取り調査
☆当社にて、検討会議1回/週

◆8月・9月 プロジェクトの実行~完成
・地域、他社の働き方調査
・分析 提案書のまとめ
※中小企業家同友会定例会での報告と質疑応答を予定しています。(現時点では未定)
☆当社にて、検討会議1回/週
☆他社への調査日程、提案書の作成日は別途実習生のみなさんで調整をお願いします。

◆10月 プロジェクトの振り返り・プロジェクト・プレゼンテーションに向けた準備
・提案書を再度練り直し、プロジェクト・プレゼンテーションにつなげます。
☆講義の時間を使って、振り返りを行います。別途当社にて打合せを実施する場合もあります。
 
実習のアピールポイント
ポイント1 社会貢献の最大はものづくりです。現場での職人さんとの交流で、ものづくりの大切さを知ることができます。
ポイント2 「強者でないものでも、これぐらい出来る」を見ていただけます。これからの中小製造業の未来を考える機会となります。
ポイント3 特別なスキルは付きませんが、他者に対して優しくなれると思います。
ご担当者様から学生へのメッセージ
社会を支えているのは、70%もの中小企業で働く人たちです。知恵を出して雇用を支えている姿を見てほしいと思います。 
受入予定期間
①受入予定時期 6月16日~11月4日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 実習生と相談
④備考 長期プロジェクトコースの受入期間は上記に関わらず6月~11月です。
実働日数
活動状況による 
受入人数
2名 ~3名 
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
新しいことを楽しむ心を持っている方、大歓迎です。