インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 1255  コース パブリックコース 
実習先名 宮津市役所  実習先名カナ ミヤヅシヤクショ 
業 種
主な業種 官公庁
上記以外の業種
所在地 〒626-8501
京都府宮津市字柳縄手345-1
写真(社内の様子)
U R L http://www.city.miyazu.kyoto.jp 
事業内容 宮津市は、豊かな自然環境と歴史・文化に恵まれ、京都府北部(丹後地方)の中心都市として発展してきました。宮津港を中心に海を抱いて両翼のように市域に広がる特徴的な地形を持つ本市は、沿岸部が若狭湾国定公園に指定され、日本三景天橋立に代表される豊かな緑と青い海に抱かれた地です。このような豊かな自然や文化などの地域の特性を活かして、市民のみなさんと協働によるまちづくりを進めています。 
インターンシップに
取組む目的
地方自治体に興味・関心を持たれている学生の皆さんに、宮津市役所の仕事の一部を体験していただくことで、公務員の職務について理解を深めていただければと思います。 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 土木管理課 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 京都府 宮津市字柳縄手345-1   実習地の最寄り駅 宮津駅より徒歩5分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 道路整備、河川整備、公園整備、上水・下水道整備の中から実習プログラムを組み、公共土木工事(維持補修)の測量や設計補助等を通じ、河川や道路の重要性を学ぶとともに、実践的な知識・技術に触れることができます。 
実習のアピールポイント
ポイント1 学生の方の希望に沿うよう、道路整備、河川整備、公園整備、上水・下水道整備の中から実習プログラムを組むことができます。(時期によっては現場実習が実施出来ない場合があります。)
ポイント2 まちづくりの基礎となる道路や河川の重要性を学ぶことができます。
ポイント3 土木技師として就労する上での実践的な知識・技術に触れることができます。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
土木系の仕事に興味があり、実践的なこと経験したい、学びたい方という思いを持っている方を歓迎しています。
私たちも日々一生懸命仕事に当たっていますので、一緒に頑張りましょう。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数 10日 
受入人数 1名 ~2名 
学部系統指定 指定しない
土木科目専攻  
受入条件・資格  

実習先基本情報


宮津市役所
ミヤヅシヤクショ
実習先ID 1255 
コース パブリックコース 
主な業種 官公庁 
上記以外の業種  
所在地
〒626-8501
京都府宮津市字柳縄手345-1
写真(社内の様子)
U R L
http://www.city.miyazu.kyoto.jp 
事業内容
宮津市は、豊かな自然環境と歴史・文化に恵まれ、京都府北部(丹後地方)の中心都市として発展してきました。宮津港を中心に海を抱いて両翼のように市域に広がる特徴的な地形を持つ本市は、沿岸部が若狭湾国定公園に指定され、日本三景天橋立に代表される豊かな緑と青い海に抱かれた地です。このような豊かな自然や文化などの地域の特性を活かして、市民のみなさんと協働によるまちづくりを進めています。 
インターンシップに取組む目的
地方自治体に興味・関心を持たれている学生の皆さんに、宮津市役所の仕事の一部を体験していただくことで、公務員の職務について理解を深めていただければと思います。 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


土木管理課
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
京都府 宮津市字柳縄手345-1
実習地の最寄り駅
宮津駅より徒歩5分 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
道路整備、河川整備、公園整備、上水・下水道整備の中から実習プログラムを組み、公共土木工事(維持補修)の測量や設計補助等を通じ、河川や道路の重要性を学ぶとともに、実践的な知識・技術に触れることができます。 
実習のアピールポイント
ポイント1 学生の方の希望に沿うよう、道路整備、河川整備、公園整備、上水・下水道整備の中から実習プログラムを組むことができます。(時期によっては現場実習が実施出来ない場合があります。)
ポイント2 まちづくりの基礎となる道路や河川の重要性を学ぶことができます。
ポイント3 土木技師として就労する上での実践的な知識・技術に触れることができます。
ご担当者様から学生へのメッセージ
土木系の仕事に興味があり、実践的なこと経験したい、学びたい方という思いを持っている方を歓迎しています。
私たちも日々一生懸命仕事に当たっていますので、一緒に頑張りましょう。 
受入予定期間
①受入予定時期 8月1日~9月16日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝
④備考
実働日数
10日 
受入人数
1名 ~2名 
学部系統指定
指定しない
土木科目専攻  
受入条件・資格