インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 2315  コース ビジネスコース 
実習先名 佛教大学  実習先名カナ ブッキョウダイガク 
業 種
主な業種 教育(学校・大学等)
上記以外の業種
所在地 〒603-8301
京都市北区紫野北花ノ坊町96
写真(社内の様子)
U R L http://www.bukkyo-u.ac.jp/ 
事業内容 さまざまな取り組みを進めていくうえでの基本的な指針は、「ねばり強い継続と大胆な変化」です。これまで築き上げた良い取り組みは、結果を急がずねばり強く継続させる一方で、これまでの常識にとらわれず、やらなければならないことは大胆に変化させていきます。成長を続ける佛教大学で、これまで知らなかった自分自身と出会い、新しい扉を開いて、社会に向かって大きく羽ばたいてくれる学生たちを、一人でも多く送り出していきたいと考えています。  
インターンシップに
取組む目的
インターンシップは、キャリア教育の一環として実施しており、学生の主体的なキャリアデザイン構築にとって効果のある教育プログラムであると考えています。インターンシップの実務を通して学んだことが、職業観や就業観に転機と気付きを与え、また専門教育への取り組み姿勢を確立させ、今後のキャリア形成にポジティブな変容をもたらす一助となればという想いから、インターンシップに取り組んでいます。 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 進路就職課、施設課、オープンラーニングセンター等 
実施方法(予定) 対面で実施する(予定)  
実習地住所 京都府 京都市北区紫野北花ノ坊町96   実習地の最寄り駅 京都市バス「佛教大学前」より徒歩1分、「千本北大路」より徒歩5分 
選考方法 1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
実習内容 【実習の内容】
キャリア支援事業の補助業務に携わっていただきます。また、オープンラーニングセンターの講座や講演等の準備や運営補助に携わっていただきます。学生が日頃、関わることの少ない部署での研修も検討しています。 
実習のアピールポイント
ポイント1 外からではわからない大学職員の仕事や役割がわかります。
ポイント2 多くのスタッフと協働することで、コミュニケーション力や企画力が身に付きます。
ポイント3 オープンラーニングセンターでは、対面とオンライン講座を融合させた「ハイフレックス型」の講座展開の準備をすすめており、その準備に携わっていただけます。
ご担当者様から
学生へのメッセージ
魅力ある大学づくりのために働く大学職員の様々な業務を体験していただくことで、これまで感じなかった大学職員という仕事の役割を感じていただけるのではないかと思います。ぜひ、体験することで、今後の就職活動に役立てていただきたいと思います。
 
受入予定期間
①受入予定時期 8月22日~9月2日
②受入予定日程 上記の期間で確定です。
③実習中の週休日 土日
④備考
実働日数 10日 
受入人数 1名  
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 インターンシップが自分のキャリアデザインにとって、どのような意味をなすのかをしっかりと考え、積極的に実習に挑めること。また、教育機関の事務部門における実習となるので、パソコンがある程度使用できること、誰とでもコミュニケーションが上手く図れるなどのスキルを備えていることが望ましい。 

実習先基本情報


佛教大学
ブッキョウダイガク
実習先ID 2315 
コース ビジネスコース 
主な業種 教育(学校・大学等) 
上記以外の業種  
所在地
〒603-8301
京都市北区紫野北花ノ坊町96
写真(社内の様子)
U R L
http://www.bukkyo-u.ac.jp/ 
事業内容
さまざまな取り組みを進めていくうえでの基本的な指針は、「ねばり強い継続と大胆な変化」です。これまで築き上げた良い取り組みは、結果を急がずねばり強く継続させる一方で、これまでの常識にとらわれず、やらなければならないことは大胆に変化させていきます。成長を続ける佛教大学で、これまで知らなかった自分自身と出会い、新しい扉を開いて、社会に向かって大きく羽ばたいてくれる学生たちを、一人でも多く送り出していきたいと考えています。  
インターンシップに取組む目的
インターンシップは、キャリア教育の一環として実施しており、学生の主体的なキャリアデザイン構築にとって効果のある教育プログラムであると考えています。インターンシップの実務を通して学んだことが、職業観や就業観に転機と気付きを与え、また専門教育への取り組み姿勢を確立させ、今後のキャリア形成にポジティブな変容をもたらす一助となればという想いから、インターンシップに取り組んでいます。 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)  
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


進路就職課、施設課、オープンラーニングセンター等
実施方法(予定)
対面で実施する(予定)
実習地住所
京都府 京都市北区紫野北花ノ坊町96
実習地の最寄り駅
京都市バス「佛教大学前」より徒歩1分、「千本北大路」より徒歩5分 
選考方法
1次選考のみ(大学コンソーシアム京都が決定)
実習内容
【実習の内容】
キャリア支援事業の補助業務に携わっていただきます。また、オープンラーニングセンターの講座や講演等の準備や運営補助に携わっていただきます。学生が日頃、関わることの少ない部署での研修も検討しています。 
実習のアピールポイント
ポイント1 外からではわからない大学職員の仕事や役割がわかります。
ポイント2 多くのスタッフと協働することで、コミュニケーション力や企画力が身に付きます。
ポイント3 オープンラーニングセンターでは、対面とオンライン講座を融合させた「ハイフレックス型」の講座展開の準備をすすめており、その準備に携わっていただけます。
ご担当者様から学生へのメッセージ
魅力ある大学づくりのために働く大学職員の様々な業務を体験していただくことで、これまで感じなかった大学職員という仕事の役割を感じていただけるのではないかと思います。ぜひ、体験することで、今後の就職活動に役立てていただきたいと思います。
 
受入予定期間
①受入予定時期 8月22日~9月2日
②受入予定日程 上記の期間で確定です。
③実習中の週休日 土日
④備考
実働日数
10日 
受入人数
1名  
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
インターンシップが自分のキャリアデザインにとって、どのような意味をなすのかをしっかりと考え、積極的に実習に挑めること。また、教育機関の事務部門における実習となるので、パソコンがある程度使用できること、誰とでもコミュニケーションが上手く図れるなどのスキルを備えていることが望ましい。