インターンシップ企業検索:結果詳細

結果詳細は以下のとおりです。

実習先基本情報


実習先ID 3409  コース 長期プロジェクトコース 
実習先名 関西巻取箔工業株式会社(KANMAKI)  実習先名カナ カンサイマキトリハクコウギョウ 
業 種
主な業種 製造(化学)
上記以外の業種
所在地 〒601-1245
京都府京都市左京区大原戸寺町368番地
写真(社内の様子)
U R L https://note.com/kanmaki/ 
事業内容 1952年創業。西陣織の金糸をルーツに持ち、現在は自動車部品や家電製品、化粧品容器や文具等、国内外問わずあらゆる分野に「顔料箔」を提供する。今春より新しく自社ブランドを起ち上げ商品展開を開始。
【受賞歴】経済産業省「始動~Next Innovator~」ピッチコンテスト最優秀賞、京都府「これからの1000年を紡ぐ企業」認定、Forbes誌「Next SMALL GIANTS 15」選出等 
インターンシップに
取組む目的
「つくる」×「つたえる」。その両輪をバランスよく回すことが、これからの企業に求められます。KANMAKIがこの先“求められる”企業でいられるように、インターンシップを通じて、インターン生世代と対話の機会を増やしていきたいと考えている。 
選考方法 2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
2次選考の詳細 受入れ先が面接を実施します。
面接内容
参加対象 選抜者のみ
日時 5月16日(月)から23日(月)の間で双方でスケジュール調整
場所 弊社本社またはオンライン(双方の希望にて調整)
持参物 自己アピールになると思うものであれば何でも
連絡方法 志望先から連絡
選考に関する備考欄  
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について 受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


実習部署又はプロジェクト名 KANMAKIではじめる 新しい発信の教室 
実施方法(予定) 対面とオンラインを併用して実施する  
実習地住所 京都府 京都市左京区大原戸寺町368番地
※京都府京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1階 ワコールスタディホール(弊社契約コワーキングスペース) 
実習地の最寄り駅 京都バス「花尻橋」より徒歩5分 
選考方法 2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
実習内容 私たちの主力製品「顔料箔」は、脱炭素社会実現に向けた印刷・塗装ソリューションとして、近年注目していただいていますが、ほんの数年前に私たちがその価値を伝えていなければ、すでに世の中から消えていたかもしれない製品技術です。

自分たちの魅力や特長をどうやって発信していくか、主に広報分野の領域で、私たちと一緒に考働していただきます。私たちとのインターンシップが、皆さんの今後の就職活動や将来の「やりたい」「なりたい」を見つけたり、その理想像に近づく為のケーススタディになればいいなと考えております。

具体的な実習内容やスケジュールは、毎年メンバーが確定した時点で話し合って決めるカタチを取っております。
※基本的に早朝や夜間、宿泊を伴う勤務は想定しておりません

過去の実施例:2019年「iPhoneで5秒PR動画を作ろう」
https://note.com/kanmaki/n/na748ef3e2550

2021年「つくる×つたえる」で、なりたい自分を見つける!
https://note.com/kanmaki/n/nab29e225129e 
実習のアピールポイント
ポイント1 週休3日制の導入や副業人材やシニア世代を巻き込んだ「KANMAKI MASTERS LEAGUE(カンマキマスターズリーグ)」等、ユニークな企業カルチャーや環境を体験できます。
ポイント2 弊社では勤続年数に応じて発生しがちなマウンティングやピラミッド構造を防ぐため、新卒1年目のスタッフが「動画マニュアル」を撮影・編集したり、個性や世代の強みを活かしたポジショニングや役割分担に配慮しています。
そこに、社会人1年目でも「自分を殺さない働き方」のヒントがあるかもしれません。
ポイント3 もし学びたいスキルや経験が明確なら、想いをぶつけてみてください。
実現できるようにサポートします!
ご担当者様から
学生へのメッセージ
せっかくの夏休みを使って実施されるプログラムですので、有意義な機会にしたいと思っています。
他にもたくさん魅力的な企業さんが参加されて、なかなか選べないかもしれません。その時は自分の“直観”を信じて選んでください。
それで選ばれたのが、私たちなら嬉しいです。
 
受入予定期間
①受入予定時期 6月16日~11月4日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝及び弊社休業日に準ずる
④備考 長期プロジェクトコースの受入期間は上記に関わらず6月~11月です。
実働日数 活動状況による 
受入人数 2名 ~5名 
学部系統指定 指定しない  
受入条件・資格 ・プレゼンテーションスキルを磨きたい
・創作表現(ライティング・写真・映像等)が好きまたはやってみたい
※「できる」じゃなくても「やってみたい」で十分です
・インターンを通じて「成長したい」「自分を変えたい」と思っている 

実習先基本情報


関西巻取箔工業株式会社(KANMAKI)
カンサイマキトリハクコウギョウ
実習先ID 3409 
コース 長期プロジェクトコース 
主な業種 製造(化学) 
上記以外の業種  
所在地
〒601-1245
京都府京都市左京区大原戸寺町368番地
写真(社内の様子)
U R L
https://note.com/kanmaki/ 
事業内容
1952年創業。西陣織の金糸をルーツに持ち、現在は自動車部品や家電製品、化粧品容器や文具等、国内外問わずあらゆる分野に「顔料箔」を提供する。今春より新しく自社ブランドを起ち上げ商品展開を開始。
【受賞歴】経済産業省「始動~Next Innovator~」ピッチコンテスト最優秀賞、京都府「これからの1000年を紡ぐ企業」認定、Forbes誌「Next SMALL GIANTS 15」選出等 
インターンシップに取組む目的
「つくる」×「つたえる」。その両輪をバランスよく回すことが、これからの企業に求められます。KANMAKIがこの先“求められる”企業でいられるように、インターンシップを通じて、インターン生世代と対話の機会を増やしていきたいと考えている。 
選考方法
2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)  
2次選考の詳細
受入れ先が面接を実施します。
面接内容
参加対象 選抜者のみ
日時 5月16日(月)から23日(月)の間で双方でスケジュール調整
場所 弊社本社またはオンライン(双方の希望にて調整)
持参物 自己アピールになると思うものであれば何でも
連絡方法 志望先から連絡
選考に関する備考欄
 
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
受入にあたっては、「大学コンソーシアム京都インターンシップ・プログラム受入ガイドライン」を遵守します。  

実習部署情報


KANMAKIではじめる 新しい発信の教室
実施方法(予定)
対面とオンラインを併用して実施する
実習地住所
京都府 京都市左京区大原戸寺町368番地
※京都府京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル1階 ワコールスタディホール(弊社契約コワーキングスペース)
実習地の最寄り駅
京都バス「花尻橋」より徒歩5分 
選考方法
2次選考あり(出願・面接後、受入れ先が指定する選考方法により決定)
実習内容
私たちの主力製品「顔料箔」は、脱炭素社会実現に向けた印刷・塗装ソリューションとして、近年注目していただいていますが、ほんの数年前に私たちがその価値を伝えていなければ、すでに世の中から消えていたかもしれない製品技術です。

自分たちの魅力や特長をどうやって発信していくか、主に広報分野の領域で、私たちと一緒に考働していただきます。私たちとのインターンシップが、皆さんの今後の就職活動や将来の「やりたい」「なりたい」を見つけたり、その理想像に近づく為のケーススタディになればいいなと考えております。

具体的な実習内容やスケジュールは、毎年メンバーが確定した時点で話し合って決めるカタチを取っております。
※基本的に早朝や夜間、宿泊を伴う勤務は想定しておりません

過去の実施例:2019年「iPhoneで5秒PR動画を作ろう」
https://note.com/kanmaki/n/na748ef3e2550

2021年「つくる×つたえる」で、なりたい自分を見つける!
https://note.com/kanmaki/n/nab29e225129e 
実習のアピールポイント
ポイント1 週休3日制の導入や副業人材やシニア世代を巻き込んだ「KANMAKI MASTERS LEAGUE(カンマキマスターズリーグ)」等、ユニークな企業カルチャーや環境を体験できます。
ポイント2 弊社では勤続年数に応じて発生しがちなマウンティングやピラミッド構造を防ぐため、新卒1年目のスタッフが「動画マニュアル」を撮影・編集したり、個性や世代の強みを活かしたポジショニングや役割分担に配慮しています。
そこに、社会人1年目でも「自分を殺さない働き方」のヒントがあるかもしれません。
ポイント3 もし学びたいスキルや経験が明確なら、想いをぶつけてみてください。
実現できるようにサポートします!
ご担当者様から学生へのメッセージ
せっかくの夏休みを使って実施されるプログラムですので、有意義な機会にしたいと思っています。
他にもたくさん魅力的な企業さんが参加されて、なかなか選べないかもしれません。その時は自分の“直観”を信じて選んでください。
それで選ばれたのが、私たちなら嬉しいです。
 
受入予定期間
①受入予定時期 6月16日~11月4日
②受入予定日程 上記の期間中で実習生と相談(事前訪問時)のうえ決定します。
③実習中の週休日 土日祝及び弊社休業日に準ずる
④備考 長期プロジェクトコースの受入期間は上記に関わらず6月~11月です。
実働日数
活動状況による 
受入人数
2名 ~5名 
学部系統指定
指定しない  
受入条件・資格
・プレゼンテーションスキルを磨きたい
・創作表現(ライティング・写真・映像等)が好きまたはやってみたい
※「できる」じゃなくても「やってみたい」で十分です
・インターンを通じて「成長したい」「自分を変えたい」と思っている